夜な夜な金庫を開けている母

家族が寝静まった後、母が夜な夜な金庫を開けているようなんですよね。私はなんだかんだで夜更かしすることがちょくちょくあるのですが、そのたびに母が寝室のドアをそっと開けて金庫がある和室へ行ってゴソゴソやっているみたいです。和室には金庫以外特にこれと言ったものもないので、そんな夜に行く意味が他にないですから。

金庫が開かないトラブルを即日解決、番号忘れたもOK 丨 金庫の救急隊

それにしても、深夜に金庫を開けて何をしているんでしょうかね?お金の出し入れなんて夜にすることじゃないですし、父に隠れてお金を何かしているとしたらそれはそれで母は不誠実だということになります。私は金庫の中身を把握していませんからその辺は詳しく言及できませんが、かと言って父に報告するのもどうなんだろうといった感じです。父がそれを知ったうえで認めているならいいんですが…。

k_042ということで、ちょっと気が引けましたが母に直接聞いてみました。不安半分、興味半分で。そしたら母は「あら、バレちゃった?」と笑いながら、金庫に入れてある私が小さい頃に描いたお母さんの絵や、指輪をはじめとする父からもらった贈り物を見ているんだと教えてくれました。昔から夜はなんだか感傷的になってしまうところがあるらしく、それを見ることで昔を思い出して一人幸せを感じているんだとか。

なんだかそれを聞いて、お金がどうとか考えてしまった自分が少し恥ずかしくなりましたし、母にも申し訳なく感じてしまいました。今度のバイト代で、母を旅行にでも連れて行ってあげようかな、なんて思います。